« Windows 7 サポート終了!!使い続けても良い? | トップページ | 確定申告における仮想通貨の取扱い »

2019年1月10日 (木)

日本を出るとお金をとられる!?

新年明けまして、7日から新税の徴収が始まりました。その名も「出国税」!!

正式には国際観光旅客税と言います。なんと27ぶりの新税です。(※ここでは国外転出時課税制度の出国税ではない出国税について記述します。)

 

 

〇課税対象者は??

出国税は、飛行機や船舶で日本を出国する際、国籍を問わず、2歳以上の人から1人当たり1,000円を徴収するものです。(2歳未満の乳幼児や入国後24時間以内に出国する乗継客は対象外になります。その他、船舶や航空機の乗員、公用で日本に派遣された外交官、領事館員なども対象外です。)

 

 

〇徴収方法は??

航空会社や旅行会社などが飛行機や船舶のチケット代金に上乗せして販売する形になります。空港で徴収されることはないです。

 

 

〇税金はどう使われる??

徴収された税金は、訪日外国人のために使われるとのことです。

具体的には、空港の出入国審査をスピードアップする顔認証システムの導入や、観光地での多言語案内板の設置、Wi-Fi環境の改善など、外国人が快適に旅行できる環境の整備を進める予定とのことです。

 

 

この出国税の1,000円を高いとみるか安いとみるか、、私は年にそんなに海外に行かないので、1回行ったとしても1,000円ならと思いますが、仕事で何回も海外に行く人、家族で旅行に行く人、海外旅行が好きな人、そのような方達には大きい出費だと思います。

これから訪日外国人の方がどんどん増えると思います。その方達が日本がとても快適と思ってくれるのであれば、徴収される意味もあるのかなと思います。

 

 

オリオンNS

« Windows 7 サポート終了!!使い続けても良い? | トップページ | 確定申告における仮想通貨の取扱い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本を出るとお金をとられる!?:

« Windows 7 サポート終了!!使い続けても良い? | トップページ | 確定申告における仮想通貨の取扱い »