« 確定申告における仮想通貨の取扱い | トップページ | イノベーション促進!研究開発税制の見直し »

2019年1月10日 (木)

消費税増税対策のキャッシュレス決済のポイント還元

年末年始の休暇中に外食をした際、オーナーの方がつぶやいていた一言が気になりました。消費税が上がるし、今後はカード決済も考えなければいけないようだし、レジの保証金がでても資金繰りが・・それでなくとも外食業界は大変なのにとのことでした。

 

 消費税増税はもうだいぶ前から言われてきましたが、先日政府は、消費税の増税対策としてキャッシュレスで決済した場合にポイントを5%還元することを発表しました。日本は先進国のなかでもキャッシュレス後進国といわれ、キャッシュレス化の促進といわれていますが、年末年始、新聞やマスコミ報道をみると問題点も多く挙げられています。例えば、企業間で何度も同じ物をカード購入で回すことでもポイント還元が受けられてしまうといった問題点はどうなるのかなと思います。

 


中小企業の支援の為とうたっていますが、中小企業が苦しむことのないよう色々な問題点を改善した内容になって欲しいなと思います。

C.C

 

« 確定申告における仮想通貨の取扱い | トップページ | イノベーション促進!研究開発税制の見直し »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 消費税増税対策のキャッシュレス決済のポイント還元:

« 確定申告における仮想通貨の取扱い | トップページ | イノベーション促進!研究開発税制の見直し »