« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月18日 (日)

個人住民税の申告

(1) はじめに

会計事務所が1年で最も忙しい時期と言っても過言ではない確定申告が今週の木曜日に終わりました。何とか今年も乗り切ったというところです。

さて、確定申告の時期には住民税の申告というものも併せて行われていることをご存知でしょうか?

 

(2) 制度の概要

基本的に年末調整や確定申告をした方は、改めて住民税申告をする必要はありません。

年末調整や確定申告をしていない方で、住民税の申告が必要になる代表例は以下の通りです。

・給与所得以外の所得がある方

・年の途中で退職した等で年末調整をしていない給与がある方

・公的年金収入がある方

・住民税が課税される基準以上の所得がある方

・医療費控除や配偶者控除などの所得控除の適用により、住民税が非課税になる方

・国民健康保険料や介護保険料の免除申請をする方

 

(3) 必要書類

一般的に必要な書類は以下の通りです。所得の内容や控除の内容により異なりますので、詳しくはお住いの自治体にご確認下さい。

・住民税申告書(窓口で入手、インターネットから印刷)

・印鑑

・収支内訳書、収入・経費(領収書)がわかる書類(給与所得者以外)

・源泉徴収票(給与取得者、公的年金受給者)

・各種控除を受けるために必要な書類

 

(4) まとめ

年金収入のみで確定申告をすると逆に追加納税が生じるため、確定申告をされなかった方でも、一定額の医療費や配偶者がいらっしゃる方は住民税申告を行えば、住民税が安くなる可能性があります。

住民税の申告は確定申告と同じ216日~315日の間に、お住いの自治体の役所に住申告をする必要があります。ただし、多少期限を過ぎても罰則規定はありませんので、確定申告をされていない方で、今年の住民税を少しでも抑えたい方は検討されてはいかがでしょうか?

(hipon)

従業員を採用した場合の手続き

3月もそろそろ終わりに近づき、4月から新入社員や中途社員を雇用する会社もあるかと思います。
どんな手続きがいるか給与の面で簡単にまとめてみました。


〇社会保険
≪健康保険、厚生年金≫
健康保険厚生年金に加入する時は年金事務所に以下の書類を提出します。(他の健康保険組合に加入している会社はその組合にそこで提示されている資格取得届を提出します。)

◎健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届

今年の3月5日から書類の仕様が変わりました。
http://www.nenkin.go.jp/service/kounen/kenpo-todoke/hihokensha/20140718.html

マイナンバーを書類に記載しなければなりません。マイナンバーを記載すると住所の記載はいりません。
マイナンバーを記載しない場合は往来通り基礎年金番号を記載します。

また、扶養がいる方は、
◎健康保険被扶養者(異動)届・国民年金第3号被保険者資格取得届
http://www.nenkin.go.jp/service/kounen/kenpo-todoke/hihokensha/20141224.html

を提出します。
この書面も扶養にする方のマイナンバー記載欄が設けられています。



≪雇用保険≫
社員が辞めた時の失業した時の保証や、けがや病気をした場合の保証になるために雇用保険に加入するときは、

◎雇用保険被保険者資格取得届
https://hoken.hellowork.go.jp/assist/600000.do?screenId=600000&action=koyohohiLicenceLink

を管轄の職業安定所(ハローワーク)に提出します。



※※以上、ご本人からいただく書類※※
・マイナンバーカードor通知カード、身分証明書(本人確認をしてください。)被保険者、扶養がいる方は扶養者の分
・基礎年金手帳
・国民年金第3号被保険者資格取得届を出す方は、その扶養者の認印
・雇用保険被保険者証(中途で入社された方は過去の会社で雇用保険を抜ける際にこの証書を新しいところに出してください。


社会保険も雇用保険も加入条件がありますので、該当する人かどうかはご確認ください。※ここでは加入する方が前提で記載しています。

〇住民税
住民税は昨年の所得によって税額が決まるので、新入社員の方は入社した年から来年の5月まで発生しません。入社時に特別な手続きはいりません。

中途社員の方は昨年の所得があり、以前の会社で退職後、普通徴収に切替、納税していなかった分は入社した会社で、

◎特別徴収切替届出書
(各自治体によって様式が異なるため、様式は割愛いたします。)

を提出して、給与から天引きしてもらいましょう。



〇源泉所得税
入社したら以下の書類を書いてもらいます。

◎給与所得者の扶養控除申告書
https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm

この書類は会社で保管しておきます。
これもマイナンバーを記載する欄があるので、本人確認等ご確認ください。


スムーズに入社されるように手続き等は以上のことをご確認していただければと思います。

オリオンNS

2018年3月14日 (水)

ホワイトデーと確定申告

みなさま、こんにちは
今日はホワイトデーですね
 
朝、出社すると机にホワイトデーのお菓子がありました。
バレンタインにて、女子全員から男性社員へ
チョコをプレゼントしたのですが、そのお返しとの事です。
 
そして本日は
お客様のところへの訪問日だったのですが
お客様のところでも
ホワイトデーのお菓子が配られていました。
たまたまいた、私にまでお菓子を下さり
とても嬉しかったです。
 
ある男性社員の方が
とても美味しそうなケーキを購入してきていて
みんなでワイワイ
「いつ食べようか、いつ食べようか♪」と
お話しているのが、とても微笑ましかったです。
 
そして…
会計事務所といえば、3月は確定申告の時期
私事ですが、入社して初めて迎えた確定申告作業
バタバタと、またまたオリオンのみんなに助けてもらう事が
たくさんありました。
 
提出する申告書のココに数字を入れたいのに
会計ソフトでは、どの画面のどこの空欄に入れればいいのか!
会計ソフトだから、おそらく数字は自動で
飛ぶだろうと思っていたら、飛んでいない!などなど
会計ソフトに慣れるところから始まり
申告書を作成した後、また電子申告の操作方法…
 
忙しい中、時間を割いて教えてくれた
オリオンのみんなに、本当にありがとうございます…
の気持ちを抱きつつ、いただいた美味しいチョコレートを
食べようと思います。
 
いつか私がみんなへお返しできるように
精進すべし、私!!!
 
長澤

機械装置に区分される医療用機器

 病院や診療所で使用される診療用又は治療用の医療機器には、大掛かりな設備で相当高額なものもありますが、
全て耐用年数省令別表第一における「器具及び備品」の中の「医療機器」に該当します。
 
 医療用機器等の特別償却(租税特別措置法45条の2)には、「医療用の機械及び装置並びに器具及び備品」という文言があることから、医療用機器には機械装置と、器具備品に該当するものがあるのではないかと疑問が生じます。
 
しかし、耐用年数省令別表第一において「器具及び備品」に「医療機器」が特掲されている一方、
別表第二(機械及び装置の耐用年数表)には、医療の用に供される減価償却資産は特掲されていません。
 
したがって、現状では機械装置に該当する医療用機器はないという整理です。
   
ではなぜ、特別償却の規定に「医療用の機械及び装置」という文言があるのかについては、
平21.1.16東京地裁平20(行ウ)228 の判例では次のとおり論じられています。
   
 
・・・・「器具及び備品」に加えて「機械及び装置」が医療用機器の特別償却の対象として掲げられたのは、それまで「器具及び備品」として取り扱われていた医療の用に供される減価償却資産について取扱いを変更するものではなく、ただ、医療用機器の機能や構造の進歩発展等を背景に、従来の減価償却資産とは性格を異にし、観念的には機械及び装置に該当するものが出現してきた場合に、新制度の適用からそれを排除すべき理由はないので、その旨を明らかにするためであったと解するのが相当である。
 
つまり、今後機械装置に区分される機器の出現を見越しての記載、と解されているようです。
 
現存する医療機器で機械装置に区分されるものがないのであれば、一体どんな機器であれば機械装置になるのか、
というのは大変興味深いところです。
  
ちなみに、医療法人会計基準の様式第一号においても、
有形固定資産の科目には、建物、構築物、医療用器械備品、その他の器械備品、・・・となっており、
医療法人会計基準コンメンタールにおいても同様です。 
やはり会計上も機械装置は想定されていないのでしょうか?。
あるいは、器械という用語のため、機械装置を含んだ概念なのかもしれません。

  
( T.I. )

確定申告とりあえず終了しました!!

会計事務所にとって

一番の繁忙期と言っても過言ではないこの時期がようやく終了いたしました!!

これもひとえに、資料を前倒しで準備くださった

或は、迅速に対応くださった全てのお客様のおかげです。

この場を借りて、御礼申し上げます。

そして、僕たちも皆よく頑張りました!!

自分たちで労をねぎらいたいと思います。

今日は、嵐の後のような、年末のまったりモードのような、何ともいえぬ達成感を含んだような空気感が事務所に漂っております。

ただし、私の気持ちは、そんなに安穏としていられないのです・・・(-_-;)

来週早々にセミナーがありまして、その準備が全く間に合っておりません。

このままでは、お集まりいただいた方々に申訳がたちません。

頑張らねば、と言い聞かせております。

そして、そうこうしているうちに今度は法人の決算が集中する3月末から怒涛の4月、5月がやってまいります。

ちょっと先の現実逃避をしようにも、ちょっと先にも忙しさが待っています。

ありがたいことでございます・・・・。

取りあえず一度、みんなでパーッと飲みたいです(*´з`)

水品

身内が亡くなった時の手続きがまるごとわかる本

2018年3月1日に晋遊舎から発行された

『身内が亡くなった時の手続きがまるごとわかる本』の監修をしました。

http://www.shinyusha.co.jp/media/miuchi/ 

❶葬儀と法要をとりおこなう

❷届け出をすませる

❸相続について考える

❹お墓に関する手続き

❺残った人の生活を考える

と、一連の手続きが分かりやすく記載されているとても良書に仕上がったと思います。

挿絵や図解、写真も交えて非常に見やすいです。

私の担当は2章の監修なのですが、何枚か顔写真も入っています(笑)。

妻にお願いして添付する写真を何度か撮りなおしてもらったのですが、

実物の3割減???と言っておきましょう(笑)

違った興味からも是非、手に取っていただけると嬉しいです。

水品靖芳

羽生善治棋士の講演会を聴く

先日、羽生善治棋士の講演会を聴く機会がありました。

国民栄誉賞をとり、15歳の新進気鋭の藤井棋士との対局直前の話題のさなかでした。

将棋のルールを全く知らないのですが・・・

将棋も盤を通した勝負の世界なので、日々戦っている社会人にも非常に参考になるお

話ばかりだったと思います。

 

将棋の世界では「長考に好手なし」という格言があるようです。

考えに考え抜いて行う一手が最良の一手とは限らない、という内容のようです。

自分自身に置き換えても、確かに色々な提案書の作成で最良の策を練ろうとすると

いつの間にか、複雑怪奇で分かりづらく

結局は本質だけを突いたシンプルな策が一番お客様に喜ばれた、ということもあります。

 

また、AIについても独特の表現をしていました。

「ディープラーニングは50人の伝言ゲームのよう。結論はすごいがプロセスは分からない。」

将棋の世界でもビッグデータは軽視できないが、

プロセスや理解が範疇の外である以上、動物的直観やひらめきも重要とのことです。

一般社会に照らし合わせれば

AIにより情報やセオリー等は共有されていくからこそ

個性やオリジナリティーが大事になっていくとのことでした。

 

これからのAI時代を考えると迷走しそうになりますが、

長考に好手なし、AIは理解不能、

まさにカオスです。

水品靖芳

オリオン ペーパーレス化?!

昨年からスキャナーを導入しました。
使用しているのは富士通のScanSnapです。
社内文書のペーパーレス化、名刺管理、領収書の自動仕訳と使用したい目的はたくさんなのですが・・・

①文書のペーパーレス化
データで保存しても、やはり今のところ紙でも保存しています。
文書から探したい内容があるときはデータから検索出来て便利でしょうか。
なかなかすぐにペーパーレスとはいきません。

②名刺管理
名刺管理ソフトウェア「CardMinder」が同梱しています。
名刺をそのまま何枚も読み込んで、ソフトにデータ保存してくれます。
名刺の内容も自動で読み込んでくれます。
しかし、自動読込の精度は8割くらいかと。
一般的なゴシック、明朝などは読み込みますが、飾り文字等になるとなかなか上手くいきません。
-(伸ばし棒)を一(数字のいち)と変換してしまったり、
dをo、lと変換してしまったり、
手打ちではではなかなか起こらないようなミスがあります。
結局目で見てチェックして、訂正している現状です。
名刺を無くしたり、捨ててしまっても画像データが残るところが便利でしょうか。

③自動仕訳
会計ソフトと連動して、スキャナで読み込むと自動で仕訳までしてくれます。
なかなかまだ試す機会が無いのですが、
数枚だけ読み込んでみたところ、うまく仕訳までやってくれました。
ですが、レシートも名刺同様いろんな形式やデザインがあるので、それをどこまで読み取ってくれるのか。
自動で仕訳した後、いくつかの登録作業をこなして、やっと1仕訳完了、となるので、
レシートを見て自分で仕訳するのとどちらが早いのか・・・。と悩むところです。
こちらも読み込んでしまえばレシートを無くしたり、捨ててしまっても大丈夫なところが便利でしょうか。
まだ仕訳まで連携していない会計ソフトもあるので、
今後連携も増えて機能も良くなることに期待です。

とはいえ、読み込みはとても速いです!
一気に大量の紙を両面を同時に読み込むので全くストレスなくデータ化できます。
名刺やレシートもそのままびゅんびゅん読み込めます。
便利だなぁと思う反面、
期待していたような効果はまだ十分にあげられていない気がします。
ただただ機能を使いこなせていないのか。
もっとい活用方法がありましたら是非教えてください!!

sato

事業用家事用両方で使用する車の売却

個人事業主が車を購入し、事業用、家事用両方に使用、そしてその後その車を売却した時には課税されることがあります。

 車の売却は事業用と非事業用で課税関係が異なります。

 

・事業用部分・・売却益が総合譲渡として課税される

 

・非事業用部分・・生活に通常必要であると判断される場合には非課税

 

その為、事業用部分について利益が発生するのかを判断します。

 

譲渡所得の計算式

 

 (売却価額-車の取得費-減価償却費-譲渡費用)-特別控除50万円

 

 車の減価償却費は、事業用と非事業用で異なりますので、まず取得費を事業用割合で按分し、

 

・事業用部分・・耐用年数を乗じて減価償却費を計算

 

・非事業用部分・・事業用資産の耐用年数に1.5を乗じて計算した年数により減価償却費を計算

 

上記で計算した事業用の減価償却費+非事業用の減価償却費を取得費から控除します。

 

そして譲渡費用を控除した金額に事業用割合を乗じて、50万円を超した場合には課税されることとなります。

 

なお、事業用部分の譲渡については課税売上に該当し、消費税が課税されることとなります。

 

C.C

 

RSUの確定申告漏れはございませんか?

 

会社が役員や従業員に報酬として株を与えるケースとしては下記の3種類があります。

・ストックオプション
・ESPP
・RSU

ストックオプションは、一定の期間内にあらかじめ定められた価額で自社株を購入できる権利のことをいいます。

ESPPは、社員持株制度で給与から天引きとして一定の率を積立て、半年ごとに会社の株を割引で購入できる制度であり、購入時点で個人のものとなります。

RSU(Restricted Stock Units)は、「譲渡制限付き自社株式取得権」と呼ばれていて、海外の親会社等の現物株式を役員、従業員に直接付与する株式の報酬制度のことをいいます。

上記についての注意点としては、確定申告をしなくてはならないということです。

ストックオプションはGrant時の金額、ESPPは、discount時の金額、RSUのvest時の金額を、給与所得して確定申告をする必要があります。

た、RSUについては、売却時の株価がvestされた時より上がった場合は、譲渡所得として申告する必要があります。

今回は、RSUの取扱い等について説明していきたいと思います。

RSUについては、取得時=vest時及び売却時の2回わたって確定申告をする必要があります。

取得時=vest時について
RSUは、株式を付与されてもすぐに売却できず、1年ごとに4分の1又は(3分の1)ずつに、売却する権利を得ることをいい、vestされた株式の時価相当額を給与所得として申告することになります。
計算:vestした株の数×株の価格×為替レート(TTM)


売却時=sell時について

給与課税された金額が株式の取得価額となり、実際に売却をした場合には、売却額と(取得価額+譲渡費用)の差額を譲渡所得(申告分離課税として所得税15%、住民税5%、復興特別所得税0.315%)として申告することとなります。
取得時、売却時も為替レート(TTM)で問題ないです。

なお、日本法人で年末調整をしている場合であっても、海外の親会社から支給されたRSUについては、日本で源泉徴収されておりませんので、改めてRSUも含めて確定申告を必要がございます。

また、仮にRSUの申告が漏れてしまっている場合、税務署に申告漏れが把握されているかどうかについては、平成24年度の税制改正より、海外の親会社等から「外国親会社等が国内の役員等に供与等をした経済的利益に関する調書」を提出することになっていますので、税務署はその支払調書により日本の役員・従業員にどれだけRSUが付与されたかを確認できていることになります。上記の理由により申告漏れの方々へ、税務署からのお尋ねがあるようです。

弊社では、RSUに関する所得税の確定申告作成代行を行っておりますので、お困りの際はご相談ください。

 

ビッキー

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »